おかあさんといっしょ チケット

おかあさんといっしょコンサートチケット

NHKおかあさんといっしょのファミリーコンサートのチケットの入手方法は幾つかあります。

オークションで購入する方法=ものすごく高値で売買されていますが、人気地区のチケットを数多く揃えていることが多いです。しかし、ダフ屋がからんでいる場合も多い(近年逮捕者も出ている)ので、あまりお勧めは出来ません。

金券ショップで購入する方法=これもオークション程ではありませんが、やはり少し高めの金額です。また、売っていることすら稀ですし、開催地域がばらばらです。

お勧めできるのは、「チケットぴあ」・「ローソンチケット」です。
どうやら、実際におかあさんといっしょファミリーコンサートに行けた方々のブログによれば、ローソンチケットでの購入が、入手出来る確率が高いようです。

おかあさんといっしょ 収録

おかあさんといっしょの収録に参加するには

おかあさんといっしょ収録現場に行ってみたい!
どうしたらうちの子を出演させられるの?
そんなおかあさん達の声も少なくないと思いますが、なかなかナイスなサイトをご紹介致します。

「寂星のおかあさんといっしょへの道」‘スタジオ収録へ行こう’

というサイトを検索してみて下さい。

おかあさんといっしょへの出演方法や、過去のおかあさん達の体験談など、知りたい情報が満載です。

抽選に当たった方への宿泊場所のアドバイスもあり、実際に泊まったおかあさん達の感想付きで、渋谷周辺のいろいろなホテルの写真が添付されています。写真をクリックすれば、直接ホテルのホームページにアクセス出来ますので、とっても便利ですよ。

おかあさんといっしょ NHK

おかあさんといっしょでNHKを見る

NHKといえば、おかあさんといっしょですが、子供向け番組の中では、NHKの横に並ぶ番組は他にないだろうと思います。

おかあさんといっしょも相当長い間NHKで放送されていますが、みんなのうたや、にほんごであそぼ、ピタゴラスイッチなど、(最近うちの子は「しまじろう」と「ぜんまいざむらい」が好きな様子)他にもたくさんのアニメが、おかあさんといっしょ以外でもNHKで放送されています。

どれも、教育という概念から外れることなく、ジョーダンを言いながらもしっかりと礼儀を教えてくれます。(さすがNHK)

友達と喧嘩したときはどうしたらベストなのかとか、失敗を未来への踏み台にする事など、簡単に言えば、人間関係で一番重要な要素をふんだんにちりばめて描いてくれていますよね。それもやさしく、分かりやすく教えてくれていますから、子供たちは、無意識のうちに脳にインプットされていくのではないかと思われます。


おかあさんといっしょ 動画

おかあさんといっしょから動画をみる

NHKで放送されているおかあさんといっしょという番組の中には、可愛いキャラクターがいっぱいいますよね。
その可愛いキャラクター達を、動画で待ちうけに出来る携帯サイトが、あるんです!

「携帯サイトおかあさんといっしょ」で検索してみてください。
おかあさんといっしょの可愛いキャラクター達が出てきますよ。

中にはお試しコーナーもあって、動画とまではいきませんが、スプーが目をぱちぱちしながら、おしゃべりしてくれるんです。ちなみに、私の子供たちはこれを見て大はしゃぎ!「ママ、いつスプーとお友達になったの?」と不思議がっていました♪

私の場合、バーコードが付いている携帯をしようしていたので、簡単にパソコンの画面からスキャンできましたよ。おかあさんといっしょの簡単なゲームや、動画が見れて子供たちも喜んでいます。


おかあさんといっしょ 歴史

おかあさんといっしょが教える日本の歴史

おかあさんといっしょの番組で、日本の歴史や文化を教えてくれます。

最近では、あいさつが出来ない子供たちが急増していると言われますが、元をたどれば、その子供たちの親があいさつが出来ていないんですよね。

おかあさんといっしょの数あるコーナーの一つに、「今日の作法」というコーナーがあります。

一人の先生が、日本の歴史ある文化の一つ、「作法」を子供たちに教えてくれます。いわゆる礼に始まり、礼に終わるという日本の美しい姿勢を学べるのです。

私たち大人でさえ、見ていて「えっ?そうなの?」という新しい発見が毎回のようにあります。

わらべうたや、こもりうたなどの懐かしいコーナーもあって、おかあさんといっしょが子供たちに教えてくれる日本の歴史・文化は親としてとてもうれしいです。



おかあさんといっしょ 歴史

おかあさんといっしょの歴史が知りたい

NHK放送の子供向け番組、おかあさんといっしょは、何と!再来年で50周年記念を迎える超長寿番組なんですって。

正確には、1959年に開始してから一度放送を終了したことがあるらしいんですが、でもその翌月には再開してますからね。
何にしても、すっごい歴史を感じます。

おかあさんといっしょだけじゃなく、NHK放送には歴史、教育、海外ドラマにクラシックや、国会中継等などの他のテレビ番組に類を見ない多種多様の企画がいっぱいですよね。

お笑い芸人にはまって、あんまりNHKを観ることはなかった学生時代にも、試験日が近くなると、歴史番組を夜中まで観ることがありました。いやいや、なかなか役に立って頂きましたよ。

マジメなんだけど、面白いんです。一度観たら終わりまで見ちゃうんですよ。


おかあさんといっしょ 出演

おかあさんといっしょの出演者たち

おかあさんといっしょ出演しているメンバーの中に、芸能人も多数いますよね。

私が知っている出演者だけでも、アルゴリズム体操の「いつもここから」の芸人や、顔の体操の「的場浩司」、ここのとこ故郷のハワイでの収録が多い「コニシキ」、空手を教える「ケイン コスギ」、テンションが超さわやかな「松岡修造」などなど。

他にも歌舞伎界の超大物がプロデュースしているコーナーもありますし、なかなかの顔ぶれが出演してますよね。

的場浩司さんが子供好きなのが少し以外だったりしましたけど#63893;
コニシキのあの大きな体が子供たちとは対照的で、そこがまた可愛いです。芸能人の方が、いろんな人材が盛りだくさんなんでしょうね。

これからもたくさんの芸能人がおかあさんといっしょに出演して欲しいなあと思います。高感度アップですもん。


おかあさんといっしょ にこにこぷん

おかあさんといっしょのにこにこぷんが見たい

子供が生まれて、この頃NHK放送のおかあさんといっしょを良く見るようになったんですけど、私がずっと好きだった「にこにこぷん」がもう終わっているんですね。

じゃじゃまるとぴっころとぽろりの三人が(三匹?)、繰り広げるコミカルな動きと「にこにこ、ぷん♪」のあの歌が異様にマッチしていて、大好きだったんですけど。

それいけ!アンパンマンに出てくるバイキンマンが、ぽろりの声優で、ホラーマンがじゃじゃまるなんですよね。子供と二人でアンパンマンを見ていたら、あ!って急に思い出したんです。懐かしい思いがしました。ちなみに、ぴっころは、どらえもんの妹、ドラミちゃんの声と一緒なんですよ。

10年も続いた、おかあさんといっしょのにこにこぷん。もう見れないのかと思うと寂しいですね。といっても、ビデオがレンタルされているらしいので、子供に今度見せてあげようと思います。



おかあさんといっしょ ファミリーコンサート

おかあさんといっしょのファミリーコンサートに行きたい

この前、テレビで(何時だったかは定かではありませんが)おかあさんといっしょファミリーコンサートでの映像が放送されていました。

ファミリーコンサートの映像を見ていると、子供たちが時折舞台に上がったり、踊ったり、歌ったり、終始スタンディングオーベーションでとっても楽しそうでした。小さい子供たちが一生懸命に真似して手足を動かしている様は、本当に可愛くて。

私にも2歳になる子供がいますので、是非!おかあさんといっしょのファミリーコンサートに行きたいんです。

しかしながら、私の住む地域にはなかなか来てくれません。実際に過去に来てくれたことはあるのかしら?と、調べてみたんですが、それも分からずじまい・・・。

おかあさんといっしょのファミリーコンサートチケットの購入を試みたんですが、どれも東京、埼玉、静岡、栃木だったりで、ほとんどが関東地方に集中しているんですよね。

今は購入したDVDで子供と一緒にコンサート気分を味わっているばかりです。


おかあさんといっしょ NHK

NHK放送のおかあさんといっしょ

 毎朝、毎夕NHKから放送されるおかあさんといっしょを、みなさんはもちろんご存知ですよね。

そういう私も、物心の付いた時から観ていました。朝、学校に行く前に観て「今日はどうだった」とかよくホームルームの時間に友達と話したものです。

NHKサイトのおかあさんといっしょを開いて見たことのある人はいますか?ここはお勧めです!

NHKというと、何となくお硬いイメージがありますよね。ただし、そのNHKのお堅いイメージを少しだけ壊してくれるのが、「おかあさんといっしょ」なんです。

公式サイトの一つを開いてみると、塗り絵やスタンプ、かくれんぼ等の遊びがあり、どれも可愛くて、子供に見せると喜んでいました。
今月の歌も入っていて、歌詞を見たり、歌を聴いたりすることもできるんです。おかあさんといっしょの放送に間に合わなかった時にでもぜひ開いて見てみてください。



<<前の10件  1 2 3 4 5  



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。