おかあさんといっしょ チケット

おかあさんといっしょチケットが安い

NHK主催のおかあさんといっしょのファミリーコンサートは、各地で一年を通じて多く開催されていますが、そのチケット代金は実に安いですよね。
その為か、どのファミリーコンサートよりも人気が集中し、おかあさんといっしょファミリーコンサートチケットは入手が困難だと言われています。

定価が1500〜3000円に対し、オークションなんかではその10倍以上もの高値でチケットが取引されています。
それでも、そのチケットを購入する親御さん達は後を絶たない様子。
ダフ屋による買占めなども近年問題になっていますし、出来れば、もっと定価に近い価格で子供達に流通して欲しいものですよね。

おかあさんといっしょファミリーコンサートは子供達の為のものであり、大人の私利私欲の為のものではないんですから、もっと子供達の気持ちも考えて行動して欲しいと願います。

おかあさんといっしょ チケット

おかあさんといっしょファミリーコンサートチケット

NHKおかあさんといっしょのファミリーコンサートのチケットを入手するのは、非常に困難だとうわさで聞いたのですが、どうやら本当のようですね。

それでいろいろ調べてみたんですが、NHK側のホームページでは先行抽選予約という、行けるか行けないのか直前まで分かりそうもない内容でしたし、オークションや金券ショップでは超高値で売ってるし。(ダフ屋が大量に買い占めるからうまく流通しないという話も)
でも、どうやら、チケットぴあに関しては情報がなかったんですが、ローソンチケットでの入手確率が高いらしいです。実際におかあさんといっしょのコンサートに行った方々からの情報でした。

早速、近所のローソンに行って、予約を入れようとタッチアップしていたら、・・・私の住む沖縄地方に来る予定がしばらくない様子でした・・・。残念↓

おかあさんといっしょ チケット

おかあさんといっしょのチケットを買うために

NHK放送のおかあさんといっしょのファミリーコンサートのチケットを購入しようと思ったら、結構大変なんですね・・・。
インターネットでおかあさんといっしょのチケットの抽選予約ってのもありますが、抽選じゃ困るんです。急に仕事は休めないし、もし出張なんて入っていたら、とかいろいろ考えると申し込めません。
オークションでも売ってると聞いて、検索したんですが、何と!定価2〜3千円のチケットが、都市では6万円近い金額で入札されていたり、安くても1万円は超えているんですよ。
子供のために開かれる子供のための「おかあさんといっしょファミリーコンサート」なのに・・・。
一応他を調べてみると、「チケットぴあでの会員」になると、おかあさんといっしょのチケットがいくらかスムーズに購入可能らしいので、とりあえず、会員登録しときました。
発売日には、パソコンにかじりついていなきゃいけませんね;

おかあさんといっしょ チケット

おかあさんといっしょのコンサートチケット

おかあさんといっしょのファミリーコンサートのチケット購入がネットで出来ちゃうんです。しかも先行抽選販売もありますよ。

一般に、コンサートといえば、4,500円から高い時は7,000円とかしますよね。だけど、どうしてだか、このおかあさんといっしょのファミリーコンサートの場合、チケット代がすごく安いんです。
やっぱり子供が相手だからなんでしょうか?
それにしても、家族みんなで楽しめることができるコンサート他にあまり見れないですよ。この安さでは。

「おかあさんといっしょのチケット」という風にインターネットで検索すれば、簡単にたどり着けます。地域別に場所、日時、料金などの詳細が載ってますからとっても便利です!来年の初めまでは関東や近畿地方での開催が多く予定されているらしいです。冬休みや春休みを利用して子供達に楽しんでもらえたらいいですよね。

おかあさんといっしょ チケット

おかあさんといっしょコンサートチケット

NHKおかあさんといっしょのファミリーコンサートのチケットの入手方法は幾つかあります。

オークションで購入する方法=ものすごく高値で売買されていますが、人気地区のチケットを数多く揃えていることが多いです。しかし、ダフ屋がからんでいる場合も多い(近年逮捕者も出ている)ので、あまりお勧めは出来ません。

金券ショップで購入する方法=これもオークション程ではありませんが、やはり少し高めの金額です。また、売っていることすら稀ですし、開催地域がばらばらです。

お勧めできるのは、「チケットぴあ」・「ローソンチケット」です。
どうやら、実際におかあさんといっしょファミリーコンサートに行けた方々のブログによれば、ローソンチケットでの購入が、入手出来る確率が高いようです。



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。