おかあさんといっしょ 歴史

おかあさんといっしょで学ぶ歴史や世界の文化

NHKが長く放送しているおかあさんといっしょでは、様々なコーナーがありますけど、大人の私でもなかなか興味深いコーナーがあります。
「にほんごであそぼ」ではいろいろな日本の歴史ある遊び方が、季節ごとに変わって教えてくれます。
違うコーナーでは、世界の情報や文化を面白く子供達に教えてくれます。
子供が歴史や文化に興味を持ってくれると親としては、おかあさんといっしょに感謝感謝ですよね。

私も、学生時代の頃はよく、NHK放送の歴史(日本史や世界史)をビデオに録画して見ていたものです。学校の教科書にむかって文字だけを読んで覚えるのとは違って、映像として頭に焼き付けることが出来るので、十数年経った今でも覚えています。
おかあさんといっしょは、見て体で動いて覚えるという、子供達にとって最も効率の良い勉強だと思います。

おかあさんといっしょ 収録

おかあさんといっしょの収録現場を知りたい

NHK放送のおかあさんといっしょが地上波で放送されるようになって50年近い年月が経とうとしていますが、いまだに子供達に絶大なる人気を博していますよね。無論、お母さんたちにも。

おかあさんといっしょの収録現場に行きたいお母さんや子供たちも多いですが、実際に行ける親子はほんの一握り。我が子が3歳になったと同時に、出演希望のはがきを送って、送って送りまくって、後は待つばかりなんです。(同時に数枚のはがきを送ると、廃棄されてしまうらしいので気をつけて)

他にもタレント事務所などが、子供タレントを募集していますが、やはり、おかあさんといっしょに出演させてあげたい親心でしょうか?この人気は番組がいつか終了するまで続きそうですね。
収録現場に行けない親子のために、実際に行ってきたお母さんたちによるブログが紹介されていますよ。
多くのブログが、詳しくスタジオ内の配置を絵に描いて、時折写真付きで、子供達の様子はどうだったかなどを話してくれています。

おかあさんといっしょ チケット

おかあさんといっしょチケットが安い

NHK主催のおかあさんといっしょのファミリーコンサートは、各地で一年を通じて多く開催されていますが、そのチケット代金は実に安いですよね。
その為か、どのファミリーコンサートよりも人気が集中し、おかあさんといっしょファミリーコンサートチケットは入手が困難だと言われています。

定価が1500〜3000円に対し、オークションなんかではその10倍以上もの高値でチケットが取引されています。
それでも、そのチケットを購入する親御さん達は後を絶たない様子。
ダフ屋による買占めなども近年問題になっていますし、出来れば、もっと定価に近い価格で子供達に流通して欲しいものですよね。

おかあさんといっしょファミリーコンサートは子供達の為のものであり、大人の私利私欲の為のものではないんですから、もっと子供達の気持ちも考えて行動して欲しいと願います。

おかあさんといっしょ チケット

おかあさんといっしょファミリーコンサートチケット

NHKおかあさんといっしょのファミリーコンサートのチケットを入手するのは、非常に困難だとうわさで聞いたのですが、どうやら本当のようですね。

それでいろいろ調べてみたんですが、NHK側のホームページでは先行抽選予約という、行けるか行けないのか直前まで分かりそうもない内容でしたし、オークションや金券ショップでは超高値で売ってるし。(ダフ屋が大量に買い占めるからうまく流通しないという話も)
でも、どうやら、チケットぴあに関しては情報がなかったんですが、ローソンチケットでの入手確率が高いらしいです。実際におかあさんといっしょのコンサートに行った方々からの情報でした。

早速、近所のローソンに行って、予約を入れようとタッチアップしていたら、・・・私の住む沖縄地方に来る予定がしばらくない様子でした・・・。残念↓

おかあさんといっしょ 歌

おかあさんといっしょの歌で遊ぶ

おかあさんといっしょの中に出てくるって覚えやすくて、子供とよく一緒に歌います。
「ぐるぐるどっか〜ん」が人気で、どこの家でもやってるみたいですよ。子供と簡単にコミュニケーションが取れるので、おかあさんといっしょの歌遊び・手遊びは、我が家にとっても欠かせません。

おかあさんといっしょに、過去に出演したメンバーの子供向け歌のCDもいろいろレンタルされていますので、保育園を休んだ日や休日に、子供に聴かせてあげるようにしています。優しいクラシックに似た歌声は、アルファー波が出てお母さんにも子供にもとても良いらしいです。私は、妊娠した時から聴いてますよ。

はみがきコーナーや着パジャマのコーナーを見て、私の子供は、はみがきと着替えを自分から進んでやるようになったんです。
なので、いつも寝る前には「じょうずにできるかなあ〜♪」って歌ってます。

おかあさんといっしょ 歌

おかあさんといっしょの歌を聴く

NHKおかあさんといっしょの公式サイトでは、今月のを視聴できますよ。
おかあさんといっしょの専門携帯サイトもあって、そこでは歌をダウンロード出来ます。
他にも、ゲームが出来たり、スプーとおしゃべりしたりと、おかあさんといっしょファンにとっては、実におもしろいサイトになっています。

NHKおかあさんといっしょでは、これまでに数多くの歌を世に出し、全てCDやDVDとして発売されてきましたが、私達子を持つ親の世代にとっては10年いじょうも前の歌が懐メロなんですが、そのほとんどが今は廃盤になってしまいました。残念です。
音楽関係のホームページでも紹介はあるものの、(廃盤)と記されています。
ビデオショップにて、昔のテレビ放送が収録された、ビデオで鑑賞するしかないようです。

おかあさんといっしょ ファミリーコンサート

おかあさんといっしょのファミリーコンサートが人気

全国で開催されるファミリーコンサートの中でも、おかあさんといっしょのファミリーコンサートは他に類を見ない程に、そのチケットは入手困難と言われています。

「こどもちゃれんじ」が企画・運営しているしまじろうファミリーコンサートや、アンパンマンショーに劇団四季が開催するファミリーミュージアムなど他にも多くの人気コンサートがありますが、幕が上がってしょっぱなから、テレビでよく見る顔のお兄さんお姉さんがさっそうと出てくるおかあさんといっしょのファミリーコンサートは、やはり子供にも大人にも大うけです。
コンサート終了後もチョコランタンのジャコビ・アネム・ズズ・スプーの四匹と写真撮影が出来て子供達も最後までテンションが上がり調子だとか。
これだけ全国を横断して毎年行われるファミリーコンサートも、おかあさんといっしょぐらいじゃないかと思います。

おかあさんといっしょ 出演

おかあさんといっしょの出演者

NHK放送のおかあさんといっしょ出演している、歴代のお兄さんお姉さん達を紹介してくれるサイトがあります。UNOFFICIAL FANCLUB
英文字が少々長いですが、おかあさんといっしょファンの方々のためのサイトで、今後のスケジュールや発売されているCD・DVDなど、他にも、お兄さんお姉さんが独立して出しているCD・DVD、また他局で出演している番組の日時なんかもご丁寧に紹介してくれていますよ。(もはやおかあさんといっしょとは何ら関係がない)

おかあさんといっしょファンのために、掲示板が設けられているのですが、このサイトの面白いことに、「お子さんがらみのご投稿はご遠慮ください」と初めの注意事項ではっきりと書かれているんですよ。えっ!おかあさんといっしょって子供の番組じゃあ?
興味を引かれて覗いてみると、ほとんどがおかあさん達からの質問になっていて、どなたか質問に対する情報をお持ちの方がいればそれに投稿して教えてあげるという、おかあさん達のためのおかあさん達による掲示板のようです。

おかあさんといっしょ にこにこぷん

おかあさんといっしょのにこにこぷんのCD

NHKおかあさんといっしょにこにこぷんを覚えていますか?

脚本家・井出隆夫さん作によって、昭和57年〜平成4年までの10年もの長い間、NHKのおかあさんといっしょの一つのコーナーで放送された人気番組でした。

おかあさんといっしょのにこにこぷんとは、肝付兼太さん演じるじゃじゃまる(山猫)と、横沢啓子さん演じるぴっころ(ペンギン)、中尾隆聖さん演じるぽろり(ネズミ)の三匹が描く友情の物語です。

番組が終了してすでに10数年経つために、にこにこぷんの三匹それぞれが歌う絵描きうたなどの、人気曲が収録されたCDは、全て廃盤になっており、中古で購入するか、レンタルショップで探すかしか方法はないようです。

おかあさんといっしょ 歌

おかあさんといっしょの歌を知りたい

NHKおかあさんといっしょがDVDやCDになって発売されていますが、たくさんあってどれを買えば一番ベストなのか迷いませんか?
とりあえずインターネットで調べたんですが、ポニーキャニオンからも出ているDVDやCDの内容が詳しく見ることが出来たので、ご紹介させて下さい。

「ポニーキャニオン映像・映画サイト」

開くと、細かくジャンル分けされています。キッズを選ぶと、ポンキッキーズやどらえもん等が並ぶカテゴリーの中に、おかあさんといっしょがありますのでそれをクリックします。するとおかあさんといっしょの歌が収録されたCDやDVDがいっぱい出てくると思います。
一つひとつをクリックすれば、詳細な内容が載っていますので、過去にどんな歌がおかあさんといっしょで歌われていたのかも知ることが出来ます。

  1 2 3 4 5  次の10件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。